ライン

発表予定

ライン

TECHNO-FRONTIER 2017

2017年4月19日~21日 日本機械学会 機素潤滑設計部門 アクチュエータシステム技術企画委員会企画
 岡山大学 システム構成学研究室

The 7th Inyrtnational Conference on Manufacturing, Machine Design and Tribology(ICMDT 2017)

2017年4月19日~22日 講演タイトル :Control of a robot arm with smart pnematic artificial muscle
発表者 : 後藤 桂輔
講演タイトル :Cryogenic Ultrasonic Moter Using a Stick-Slip Motion Generated by a Torsional Transducer
発表者 : 山田 大貴
講演タイトル :Effects of a Lngevin-type ultrasonic transducer on a low flow rate spraying
発表者 : 三宅 星連
講演タイトル :A Pneumatic Bending Actuator for Steering an Ileus Tube
発表者 : 田村 菜穂

ロボティクス・メカロトニクス講演会2017(ROBOMECH 2017)

2017年5月10日~13日 講演タイトル :微粒子励振型流量制御による人工筋の制御
発表者 : 神田 岳文
講演タイトル :繊維状形状記憶ポリマーを複合した軸方向繊維強化型ラバーアクチュエータの駆動特性
発表者 : 脇元 修一
講演タイトル :流体アクチュエータの駆動を目的とした微粒子励振による小型三方弁の開発
発表者 : 尾﨑 隼人
講演タイトル :空圧スマート人工筋による拮抗駆動関節の制御
発表者 :後藤 桂輔
講演タイトル :超音波ねじり振動子と液体流れ場を用いた液滴生成システムの試作と評価
発表者 : 藤本 望夢
講演タイトル :収縮特性が変更可能ならせん状形状記憶ポリマー複合McKibben型人工筋肉
発表者 : 矢原 成喜

第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム(SEAD29)

2017年5月18日~19日 講演タイトル :圧電振動子駆動制御弁を用いたアクチュエータの駆動
発表者 : 尾﨑 隼人
講演タイトル :超音波振動子を用いた液滴生成システムにおける液滴生成条件の検討
発表者 : 藤本 望夢
講演タイトル :スマート人工筋の実現を目的とした小型内蔵バルブの試作
発表者 :大村 健人
-->